fc2ブログ

店舗内詰まり&階下漏水対処

KSテック代表の杉田です。
FBからの転載です。

昨日、昼頃にお店をやってる昔馴染みの後輩から、厨房内の排水が詰まって階下漏水してるみたいやから、対応してほしいとの連絡が。。
たまたま現地近くに私自身が居たので、先行で状況確認へ。

店舗内の土間排水溝には水が溜まり、ほぼ流れていかない状況にあり、徐々に流れていってると思われていた排水は、どこからか階下の駐車場天井部から漏水してしまっていた様です。
DSC_0747.jpg
DSC_0754.jpg

そんな状況なので、お店もお昼前から急遽で臨時休業。。

弊社の従業員全員が現場に入っていた為、対応は17時~!
(もっと早く行きたかったんですけどね^^;)

土間排水口よりスネークワイヤーにて通管。錆コブ・油脂固形分・モップ等の繊維クズを分解除去。その後、高圧洗浄により管壁に残った汚れ等を剥離し、大量排水による排水状況確認を行い対処を完了。
DSC_0749.jpg
DSC_0750.jpg
DSC_0753.jpg

詰まりの原因は、上記にも記載したように錆コブ・油脂固形分・モップ等の繊維クズにより管内が閉塞していた事によるものと思われます。
また、駐車場の天井吊り配管(今回詰まっていた排水経路)は、管径も細く短いスパンで4度(90度 90度 45度 45度)の曲がりもあり、配管内部も経年劣化により閉塞気味であった事も詰まりを誘発した原因のひとつと考えられます。(配管経年30年弱)

階下漏水については、経年劣化により土間排水口の上部に隙間が生じ、排水がその隙間から流出した為と思われます。
ただ、今回の様に排水が詰まらなければ、土間排水口の管口上部まで水が溜まる事もなく、階下漏水に至ることもない為、隙間が生じている事は判断しづらい事も事実です。
簡易措置として、配管上部の隙間部分を水中ボンドにて塞ぎ様子を見て頂く様お願いし、すべての対処が完了しました^^

やはり水回りで一番怖いのは、階下漏水ですよね^^;
住戸内に漏水すると、上下階の関係もかなりギクシャクするようですので・・・マンションにお住まいの皆さんは、年末の大掃除の時にでも流しや洗面の収納庫内等、目に見える部分だけでも問題がないか確認してみてくださいね! 

ちなみに、年末の大掃除・・・私は何をやらされるのやら・・戦々恐々としております(;´Д`)

スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

KSテック

Author:KSテック
KSテック
〒658-0062
神戸市東灘区住吉台5-2-501
TEL 078-766-8045
FAX 078-766-8046   
URL http://www.kstec-kobe.info


建築物飲料水貯水槽清掃業
   兵庫県登録業者
  兵庫 26 貯第11号の12

  建築物排水管清掃業
   兵庫県登録業者
  兵庫 26 排第11号の26

 ★★★★★★★★★★★★
 
神戸を拠点に給排水設備メンテナンスを行っているKSテック(髙橋)と言います!
パソコン等に非常に疎い私がブログを!?と思いながらも社命の為、必死に更新予定のブログです!
日々の現場での出来事、緊急対応の様子等をアップ出来たらと思っています。

 ★★★★★★★★★★★★

弊社取り扱い作業項目です。

雑排水管高圧洗浄  
貯水槽清掃  
給排水設備保守点検  
各種ポンプ取替工事  
給排水設備工事  
排水管詰り対処  
その他水廻り全般  
リフォーム  
空調の清掃  
洗い全般作業等
  

作業についての質問や問い合わせはTEL・FAXもしくは、ブログ内のメールでいただければ対応させていただきます!

 ★★★★★★★★★★★★

アルバイト募集のお知らせ

詳細については、上記電話番号までお問い合わせ下さい。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
弊社ホームページはこちらから
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR